きれいな髪

すっぽんは冷え性に効果的

冷え性は女性に多いようですが、冷え性の主な原因は血液自体が少ないことと、血管が収縮し、血流が悪くなるからだとされています。このような時にすっぽんに含まれている造血作用成分と、アミノ酸のアルギニンが冷え性改善に効果的とされています。

寒い冬に身体が冷えるのは当たり前のことですが、これと冷え性とはその原因が異なります。
冷え性とは体内の血液の絶対量が不足気味であることと、血管が収縮しているため血液の流れがスムーズに体内の隅々まで行き渡らないからです。
そうすると当然身体が冷たくなりますから活発な活動ができなくなります。
このような冷え性で悩む人は女性に多いようですが、ひどい場合は夏でも身体が冷えるという状態になるようです。

これでは困りますから冷え性は改善しなければなりません。
そのためにすっぽんが良いとされていますが、それにはいくつかの理由があります。
すっぽんは造血作用と血流改善、さらには無理なく血管を広げて血流をスムーズにする成分を含んでいます。
具体的には鉄分があり、鉄分には造血作用がありますから冷え性にいいのです。
同じくすっぽんに含まれているビタミンB群も造血作用があります。

次にアミノ酸のアルギニンは血管を拡張する効果がありますから、血管が広がると血流がスムーズになり血液が末梢血管まで行き渡り、冷え性が改善されます。
身体を温めるにはジンジャーや温かい飲み物もいいのですが、これは一時的なことです。
そこへ行くとすっぽんは冷え性の根本に迫りますからその効果が冷え性を改善するのです。
そうすれば寒い冬でも楽々と生活を楽しむことができます。

冷え性は体内の血液不足や血管の収縮とそれによる血行不良が原因とされています。
この症状を改善するには血液を増やす造血とそれを体内に運ぶ血管を広げることで、血流が良くなるという順序が必要です。
すっぽんはそのために良い成分をたくさん含んでいますから、冷え性改善に良いとされています。